2019年12月31日

【宣伝】社員募集中

ギルド:バレンティア開拓公社 新人募集中
全体掲示板に記す勇気がなくこちらへ記します
続きを読む
posted by 苺炎PL at 00:00 | Comment(0) | ギルド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月09日

『白銀の幸刃包丁 』ごく個人的な理由により

───────────────────────────────────
千種みすみvsピヨ軍団vs鉄人組
シナリオタイトル      :白銀の幸刃包丁
シナリオ種別          :プライベートノーマル
担当ゲームマスター    :革酎 GM
シナリオガイドURL    :https://s-avatar.jp/scenario/guide/SPN0002156
───────────────────────────────────
アクションパート:独自に捜索
登場: (名前だけ)13

ソロでお気楽にいってきました。
表明とリアクションの通り、ごく個人的な理由を思いついたことにより。
なお完全に勘違いでした。それはそれでいい。
何考えてたのかというと、アクション読んでください。だいぶふわっふわです。

革酎GMはどこを見てくれるかが独特で、アクションを書く時も気が張ってしまいます。
プラシナだとなおのこと。 これでいいのか…?の疑問がつきまといつつも
コミカル調な部分もあり、油断さえしなければ、あまりひどいことにもならなかろうと。

途中でパラ実生の方々に拾っていただけて、どこかではぐれてトリ頂いてました。
その直後に見えた個別によると
白銀の幸刃包丁.png
あっさりさくっと叩き伏して、なんか恨まれた風味です。
ぴよぴよされるかも…っていったい何をされるのか…

まぁ、大したことないはず…
軍団とはいえ、しょせんピヨだし。

遺物は持ち主を選ぶ、という考えには経験則とともにかなりメタな考察も交じり
その感覚で行くなら、マジュンガトルズダイナピョーを倒すのにふさわしかったのも苺炎だったのでしょうけど…
押し付けられた感が否めません。 運命ってそういうものか。

というか、やっぱりゴーレムがかなり堅そう。
ゴーレムのブレインとなる苺炎が、恐竜のブレインであるピヨに氷術で対処しつつ
ゴーレムがサイズを生かして適当に殴るみたいな分担などもあったかもしれませんが、それは物語の外のお話です。

今回思ったのは、蒼空RE世界の基礎魔法、〇術系統の使い勝手のすごく良いこと。
今回は氷術を、周囲の温度調整(冷却)と戦闘の両方に使おうと試みてます。
戦闘で扱えたかは定かではありませんが…戦闘でこそ、使えないわけもないはず。

前作からよく活用させていただきました。
和希さん使ってほめられたのもうれしいし
今作ではブランクもあり、多少鈍ってるかもですが
出来る限りいろいろ便利に工夫していけたらなと思います。デディカーレらしく。

そんな感じでした。
アクションは追記です。
続きを読む
posted by 苺炎PL at 22:06 | アクション公開 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月09日

『建国の絆 第二回 』

───────────────────────────────────
鏖殺寺院の“神”復活!? 空京の闇を祓え!
シナリオタイトル      :建国の絆 第二回
シナリオ種別          :トリガーシナリオ
担当ゲームマスター    :クリエイティブRPG運営チーム
【1】【4】担当:革酎 GM
【2】担当:八子棗 GM
【3】担当:九道雷  GM
シナリオガイドURL    :https://s-avatar.jp/scenario/guide/STR0002162
───────────────────────────────────
アクションパート:【2】空京地下を探索 
登場:7  

基礎の部分をフレデリカさんに助けられつつ、地下迷宮探索のお手伝い。
通信網ができてるってのは、かなり心強く安心感がありました。

百合園生としてうろうろしてた感じなのですが…
メイドインヘブンの癒し、エレガントティータイムのお菓子
野生の勘の空気読み、デディカーレであることを生かせてよかったです。

***
瘴気については、心と体の両面から対処を試みようとしてた感じです。
環境に対応するためのヒーラーみたいな。
ティータイム系のスキルは本当に便利で、戦場に出る時は外せません。
メイドインヘブンはある意味でメイドの基礎として、もっとうまく自然に扱いたい感じです。

戦闘においては、ゴーレムの遅さが気になりました。
アーデルハイト様の助けがないとゴーストイコンの剣にも追いつけてない感じ。
ですが、頑丈さにおいてはかなり無茶をきかせれそう。
相手が巨大ということで壁代わりとしましたが、他の戦場でも壁にしかならないかも。
それとも、もっと工夫して詳細に動かそうとしたらそう動いてくれるものなのか…
なお、今回の戦闘指示は2行程度です。失敗が無くてよかった。

***
静雄さんとも挨拶できました。
彼がこれからどう進むのか全く読めずハラハラしてますが
できれば…穏やかな道を進んでほしいものです。

そう簡単に、力や経験なんて手に入らないのですよね。
だからこそたくさん認めて、ゆっくりした道を確実に進んでいけるようサポートしてあげないと。
出来たことをほめたけど、そのままでOKと言い切ってないのはそんな感じの意図でした。
歩みを止めてはいけない。言葉自体は瘴気の作用にびびってか、だいぶ甘々でしたが…

前回から見てると、だいぶ成長が早めな感じしますよね。
第二回でこうなら、この先まともな戦闘力もぐりぐり身に着けていくのかもしれない。
認識で置いて行かれないようにしないと…。

と、そんな感じでした。
称号獲得です。
気配りの達人.png
あまりしっかりした称号をもらうと考えがちなのですが
それほどのものだったでしょうか…?

アクションは追記に
続きを読む
posted by 苺炎PL at 20:24 | アクション公開 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月06日

『【ノスティア】シガル街防衛戦 』ふつーなかんじ

先に育ってた異世界もので横着した割には、悪くない調子です。
───────────────────────────────────
革命軍の新たな戦力リベレーター(解放者)。圧政に苦しむ島を解放しろ!
シナリオタイトル      :【ノスティア】シガル街防衛戦
シナリオ種別          :トリガーシナリオ
担当ゲームマスター    :クリエイティブRPG運営チーム
【1】ウェルリンド/【3】市民保護 担当:砂糖しろくろGM
【2】別動隊の動きを牽制する 担当:東雲東GM
シナリオガイドURL    :https://s-avatar.jp/scenario/guide/STR0002161
───────────────────────────────────
アクションパート:【1】ウェルリンドの強襲を食い止める
登場:26

大きな話には関われてなく、小さな戦場の話で失礼します。

ノスティアの特性として
異世界のアバターでも一定の実力を発揮できるというお話でしたが…
思ったよりも大丈夫じゃないかもしれなく、レベル等々、半分程度の出力での挑戦でした。
レベル25相当と考えると、一応は適正レベル内なのですけどね。
骨がありつつ楽しく遊べる場面、と捉えられたらいいのでしょうけども…不安になりがちです。

だいぶシビリアン寄りというか、テルスで出来なかったことをしているような感じです。
こういう小さい戦いって、無いのですよね。
石系でも地晶石は特に、なかなか使う場面がありませんで、役に立ってよかったです。

正直、空けられる穴の大きさすらよくわかってなく、威力は小さめに見積もってました。
地面がガタついて動きづらくなる程度でも、それなりの想定内。
石の力まで減衰しちゃったのは想定外でしたが、それでもともとというか
必要な程度はやれてよかったです。

異世界の力でとどめを刺すのが難しい様子でして
何となくシューターたちをメインに据えたのも、はまりました。
何となくというか…石を投げたらもうほぼ丸腰なので。

それでも出来ることはある!というファイトは描写されませんでしたが
ふつーに冷静に、出来ることやってました。
まるでちゃんと武器を持っているよう。(もってないです。)
攻撃手段はキックとか体当たりとかそのへんか
自分を餌にして釣りつつ、回避に全力してた感じでしょうかね。
あとはシューターがある程度自立して射まくってくれて、いい感じでした。
ちゃんとした兵士の4人連れはかなり大きいです。

あくまで今の段階、一般兵を相手取る場合はこんな感じで大丈夫そう。
もう少し敵が頭使うなり、向こうの技術やなにやらが鍛えられちゃうと、やりづらそうです。

***
次はどんなアバターで、どんな手で遊んでみましょうか…
戦場の様子次第となりますが、結構楽しみになってきてます。

アクションは追記に
続きを読む
posted by 苺炎PL at 13:55 | アクション公開 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月06日

『キノコ狩り』捧ぐ者として

───────────────────────────────────
増殖、増殖、果てしないキノコ狩りを終わらせろ!
シナリオタイトル      :キノコ狩り
シナリオ種別          :プライベートノーマル
担当ゲームマスター    :夜月天音 GM
シナリオガイドURL    :https://s-avatar.jp/scenario/guide/SPN0002148
──────────────────────────────────
アクションパート:キノコ狩り
登場:1

誰とも交流せず、LCすら寄せ付けず、ひとりで黙々とキノコを狩りご機嫌にしていました。
捧ぐ者だと、直接の助けでなくても、そういう誰かのための行動が楽しいはずで不自然ないです。
まさに頂いた【大切な人達を思い浮かべて】のまま。
のんびりと気楽に好きなように活動できて、そういう姿は読んでてかなり癒されました。

使ったスキルも、学園情報と念のための『野生の勘』と『エリュディション』程度で
メイドインヘブンは装備するだけの癒し枠。日常ですし、だいぶゆるゆると。

狩ったキノコは基本的に安全な感じで、たまにおかしなものと、恋人へ捧ぐつもりだった媚薬キノコ。
苺炎が華やかなのを好むので、特に変わった効果がなくとも無駄に派手なキノコが多そうです。
ふと目について可愛かったから採ってみたような感覚にて。

友人へのお土産でもあったのに、個室でバタバタしててギルドでは遊び損ねていました。
どさくさで配ったとするのがらくちんな落としどころですが
人の集まったときに話題に出すのも楽しそうですし、今度こそ覚えておきたいです。
ちょっと干されて、味もおいしくなってるかもしれない…🍄

アクションは追記に
続きを読む
posted by 苺炎PL at 10:19 | アクション公開 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月25日

『Magical Trick Vision House 』恐怖パイ

───────────────────────────────────
お菓子をもらってもいたずらする?しない?
シナリオタイトル      :Magical Trick Vision House
シナリオ種別          :プライベートノーマル
担当ゲームマスター    :按条境一 GM
シナリオガイドURL    :https://s-avatar.jp/scenario/guide/SPN0002150
───────────────────────────────────
アクションパート:トリックハウスに色々いたずらしてみる
登場: 

ハロウィン、マリーのパートです。
想像力からの具現化と来たら、ワンダーテラーの得意技でして。
やや外道ながら、スキルとアイテムでしっかり固めさせていただきました。

出したものは、季節ごとに彼が友人に贈っているカロリー爆弾の巨大版。
好みの味わいの詰め込まれたパンプキンパイ。
厳選し尽くした材料をふんだんに使った恐怖のパイ。

厳選、というのも実際に仕入れるわけじゃないのでいくらでも上質なものを用意できるという。
その上質も、手に入る中で最も希少だとか甘いこと言わず、完璧な理想、最高のものを。
焼き加減や味付けにもミスなんてなく、彼にとってまさに完璧な調和で出来上がる。
想像力があればなんでも贅沢の叶う部屋で、彼も楽しかったのではないでしょうか。

せっかく香ばしく焼いたパイにシロップまでぶっかけるところが彼なりの調和です。
PLさんには甘すぎて無理だなぁ…というくらいに、遠慮のないのが15歳男子です。

***
パイの工程ばかりに気が向きがちですが
マリー自身のふわふわねこっぷりも、なかなか良い描写。
彼が出ることの少ないシナリオの中でこうだと、嬉しくなってしまいます。

アクションは追記に
続きを読む
posted by 苺炎PL at 21:17 | アクション公開 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月25日

『ハロウィンパニック・コスチュームパレード』

───────────────────────────────────
パレードや新施設、イタズラバトルロイヤルで、今年のハロウィンを楽しもう!
シナリオタイトル      :ハロウィンパニック・コスチュームパレード
シナリオ種別          :プライベートノーマル
担当ゲームマスター    :クリエイティブRPG運営チーム
担当:亜莉亜GM 
シナリオガイドURL    :https://s-avatar.jp/scenario/guide/SPN0002149
───────────────────────────────────
アクションパート:【2】ホライゾンポート(仮)で過ごす
登場:19

今回のデートは向こうさんに色々おまかせしてしまいました。
あまり交友が広くなく、自分からお邪魔できる施設も少ないので助かってしまいました。

日常っぽい感じのカフェデートです。
使える文字数が少なく、毎回文字数と戦うことになってしまい
あまりドラマティックにならないのは、良いことか、そうでもないのか。

といった感じでした。
アクションは追記に
続きを読む
posted by 苺炎PL at 20:49 | アクション公開 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月19日

『シャンバラウォーク・後編 』花が好き

ツアー最終日はのんびりと、すごくいい休日を過ごせていました。
だいぶタシガンに親近感と好意を持てたリアクションと成りました。

───────────────────────────────────
引き続きシャンバラ地方を散策するミルザムたちに忍び寄る黒い影!?
シナリオタイトル      :シャンバラウォーク・後編
シナリオ種別          :プライベートノーマル
担当ゲームマスター    :クリエイティブRPG運営チーム
【1】 担当:藤崎ゆう GM
【2】【3】 担当:野田内 廻  GM
シナリオガイドURL    :https://s-avatar.jp/scenario/guide/SPN0002146
───────────────────────────────────
アクションパート:【3】薔薇園のお茶会に参加する
登場:12

穿った見方はやめときたい。

お茶会をパスして庭園を見せてもらってました。
それも薔薇園じゃない方です。あまり見れるもんではない。
お気に召すような面白いものはないかもしれないなどとは、とんでもなく
おすすめされるだけあり、なかなか面白いものが見れました♪

品種改良した食虫植物は番犬よりも静かで強いというお話。
とても賢く、言えば聞くけどつまみ食いもする。
防犯用に広めるのを目的に、まだ研究中だそうです。

これはタシガンのヴィラニア…?
改良が進んで学生デディカ−レにも購入できるようになればいいですよね。

庭で見たものはちょっと大きすぎましたが
館ではもう少し小ぶりのものを見せてもらった方もいたようで
非常に可愛らしかったろうなと、思いますし

ほんと、うちにも一株欲しいです。
純粋に愛でたいです。

アクションは追記です
続きを読む
posted by 苺炎PL at 18:20 | アクション公開 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月19日

『運命断絶』まるく収まりました

今更ですが、『運命断絶・改』が成長してました。

***

Screenshot_20191119-153413.png
運命断絶!(アバターレベル30)

***

Screenshot_20191115-180412.png
運命断絶・改?(少しレベルが足りない)

***

Screenshot_20191119-145640.png
運命断絶・改!(アバターレベル40!)

***
GMによって判定がぶれるため、使ってても何が起こるかわからなかったり
強化をお願いしたのに、何故か35までしか上がらなかったり
そんな感じの子でした。
今ではいい思い出です。

約束でも+10だったので……
Screenmemo_2019-11-15-18-06-55.png
届いたレベル35の改を見た時は、どういう事かと思いましたし
すぐに問い合わせて、今見てちゃんとレベル40になっていたというのも、驚きました。
運命断絶って強いですし、そういうものと済まされても文句は言えないと思ってました。

EJf74_XUYAY7SwA.jpg
まさにというべきか流石というべきか…

***

最強決定戦にも半分しか間にあってないし
強化ひとつに色んなことがあり『運命断絶』について
おっちょこちょいで、可愛らしい印象が深まった記事でした。

そういうとこ、ほんと嫌いじゃないです。
クエストでの扱い心地は上々。

***
当選メールの文面も、強化対象にスキルとアイテムが混在しつつ
スキルムなんて単語も出てきたり
かなり怪しげで面白かったのですが、そちらは秘密です。

ありがとうございました。
posted by 苺炎PL at 15:59 | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月17日

『アイコン(新)』こっぷにさいつよ


ic00545851.jpg
クリックでイラストページへ。
このイラストは『クリエイティブRPG』にて制作されたものです。
ぺいゆ絵師様に感謝を。ありがとうございました。

今年の最強決定戦が始まってからふと思いつきまして、リクエストしました。
今月分の全身カットです。

つよ!ぷにっ!としてて本当に可愛らしい。
マグカップに入ってると、小ささ際立ち更に可愛らしいですよね。
これで巨大部門優勝者ってギャップにも萌えていただきたいです。

虹色の複眼、額に3つの個眼、触覚。
といった大事な部分も描写いただき、とっても美しいです。
大きめのICだと、トークに使ってもカップの文字が潰れず本当にきれい。
触覚や髪の房まで、従来のものより高解像度で細やかです。
EJf74_XUYAY7SwA.jpg
ちょっとご機嫌にきらきらしてて
つよさも際立っています。

大切に、毎年の最強決定戦時期や
それ以外にも機会を見つけて使っていきたいです。

ありがとうございました。
発注文は追記に
続きを読む
posted by 苺炎PL at 13:09 | イラスト関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月17日

サービス名変更したらしいです

違和感があるなと思ったらサービス名称が変わっていました。

大きく変わったようで何も変わらず。こちらへの影響も定型文の変更にもたっとした程度です。
イラスト納品の定型文で三千界のアバターとするか蒼空のフロンティアとするかでもたつくところがあり
クリエイティブRPGひとくくりにできる(していい)なら、わかりやすくていい感じです。

変わってまだ2日となると、流石にまだ馴染んだ感じがせず
三千界のアバターに慣れない頃を思い出し、すこし懐かしい気持ちになりました。
時期に慣れていくのだと思います。
posted by 苺炎PL at 12:04 | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月16日

『レガリス戦記 中編』舞うエヴィアンの初舞台

───────────────────────────────────
今こそ反撃の時。ルクサスへの道を切り拓け!
シナリオタイトル      :レガリス戦記 中編
シナリオ種別          :トリガーシナリオ
担当ゲームマスター    :三千界のアバター運営チーム
【1】ルイス城を奪還する 担当:輪月 優GM
【2】ルイセントの反乱を鎮圧する 担当:冬神雪羅GM
【3】城塞都市アーデンの調査 担当:白井梨恵GM
シナリオガイドURL    :https://s-avatar.jp/scenario/guide/STR0002144
───────────────────────────────────
アクションパート:【3】城塞都市アーデンの調査
登場:

GAを組まず、離れて行動していました。
いつもの隊は8ページ、佐門さんのとりまとめで、お疲れさまでした。

九鬼はミンストレルのお試しに、城塞都市の調査へ。
よそ者への警戒感はかなりのものですが、舞で払拭できる程度。
芸だけで何ができるかとも思いつかず、それをきっかけに人と話していく感じです。

魔族とぶつかることもなく、ただ踊ってるだけとなりましたが
心情や、やってることはだいぶ攻撃的、挑発的でした。
アクションではごく簡単に、スキルを羅列した程度でしたが
素敵に描写していただき、嬉しかったです。

前置きなしの『フォルテ』、『輝きの舞踏』。伴奏は『パッショネイト』。
『有翼人の飛翔』は高さを出すことによりダイナミックさと
ついてに注目が集まればとの思いから。

芸については、アーライル、唄い手の裏をイメージして踊り子を選んだ形でした。
らしく舞うこともできたし、楽しいかもしれません。


続きを読む
posted by 苺炎PL at 20:15 | アクション公開 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月11日

ことしのさいつよが始まりました

最強決定戦が始まりましたね。
2年前、2017の優勝がどんどん遠くなっていく心地です。

今年はどうするか、何種類か考えていたこともあったのですが
運よくスキルの強化権をいただけまして
ユグドラシルのアバター、運命断絶を主軸に扱ってみることにします。

運命断絶、毎回、安定しないスキルだなと思っておりました。
扱えるレベルが40になることで、攻撃的に安定してくれたら…と思っております。
せっかく解説だけは強そうなのだから…

運命断絶の強化が無ければ、巨大部門にて
扱う機会の得られなかったクラックスピナーをきちんと扱ってみる感じだったかもしれません。
実戦だとサクセサーでやりがちなので、僚機の展開などなど腕試しにはちょうどいい機会だったのですが…
また来年とします。

***
巨大部門は一見ダイナミックに見えて
フィジカルを機体任せにできる分、それ以外で差がでてくるように思っています。
フィジカルが必要だとして
それが生きるのは目の前の敵よりも、機体や自分との戦いのような…

騎乗生物と機体でも感覚が違い、騎乗生物では乗騎とのタッグバトル
機体を扱う場合は、戦闘機やF1マシンをイメージしていました。
騎乗生物での制御はいくらかファジーに
機体ではシビアに、どこまで精密に操作できるか…

これが正解かどうかはわかりません。
参考にできそうであれば、ご活用ください。

ご武運を
posted by 苺炎PL at 21:00 | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月07日

『英雄に捧ぐセクエンツィア 』未成年たちのティータイム

用意できたものといえば腐敗したジュースに、味気のないパン。
クレリックは不在のままで…オータスの恵みに乾杯を。
───────────────────────────────────
聖歌を取り戻し、輝曜祭を成功させよう!
シナリオタイトル      :英雄に捧ぐセクエンツィア
シナリオ種別          :スペシャルシナリオ
担当ゲームマスター    :三千界のアバター運営チーム
【1】「聖歌“神拳”」の楽譜を取り戻す
【3】芸術部門に参加する 担当:ワカヤマGM
【2】武術部門に参加する 担当:天ノ土竜GM
シナリオガイドURL    :https://s-avatar.jp/scenario/guide/SSP0002138
───────────────────────────────────
アクションパート:【1】「聖歌“神拳”」の楽譜を取り戻す
登場:12

今回のチーム名はメカマユ隊。
この名付けにもすっかり馴染み、チーム名を考える時間も省けていい感じです。
今回の『カ』は花月さん。助けていただきありがとうございました。

探索の中での休息時間。キャラ立ってます。
ほぼ全部アドリブなのですけど…卒なくキャラ崩壊なく、まぁいっかと思えました。

ユウキがちょっとぴりぴり気味なのは、彼だけ視界がなかったからです。
薄ら暗い中明かりを持たず、手を引かれたり、声かけにより歩かされてました。
他の皆は周囲を把握できてますし、ひとりくらい目が悪くてもカバーできそう
彼自身も、ごく近くさえ見えれば敵味方判断でき、どうにかなるだろう、といった感じです。

そしてマリーが天賦を活かし、参謀役として存在感を放っていたのもなかなかいい感じでした。
理想通りに扱える機会がないものですが、天賦が生きるとこんな感じになるのですね。
見た目はゆるいですが…口調も話しぶりも、だいぶ彼のイメージ通りです。
苺炎も同じく。ティータイムの準備やなんやら、なんとなくそんな役回りです。

もちろんそんなわざわざアクションに書きませんし
この動きがアドリブなのが本当に…素晴らしかったです。
とともに、マリーの称号獲得もうれしかったです。

***
そして、花月さんへの理解ぷりも素晴らしいように思えました。
もちろんうちのPCでない彼女ですし、私がすべてを知っているわけではないのでなんですが…

彼女は分かりづらい性格や口調です。
それなのに、二面性、傷つけるのは好まない、凄み…などなど
肝の描写はされてる様子で、素晴らしかったです。

強いて言うなら…もう少し守りよりかも?
といった部分は切り取られ方の問題で
描写の外では守ってたのに一番恐ろしいシーンだけ報告書に書かれちゃうのも
彼女の外見や図体による特徴なのかもなぁと、微笑ましく見ておりました。

お疲れさまでした。
アクションは追記です。
続きを読む
posted by 苺炎PL at 23:19 | アクション公開 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月07日

『【ウォーゲーム】侵攻編 』戦いの火蓋

───────────────────────────────────
戦いの時は来たれり
シナリオタイトル      :【ウォーゲーム】侵攻編
シナリオ種別          :プライベートノーマル
担当ゲームマスター    :東雲東 GM
シナリオガイドURL    :https://s-avatar.jp/scenario/guide/SPN0002123
───────────────────────────────────
アクションパート:東軍に参加する
登場  (名前だけ) 11

今回から敵との交戦の可能性も出てきまして
苺炎チームも、がっつりぶつかり戦うこととなりました。
百合園女学院のお嬢様(?)同士、高貴に、優雅に、そして泥臭く。
お手合わせありがとうございました。

相手は戦士、こちらはメイド。
まともに戦っても勝ち目はありませんで…
隠密を解くことが出来たこと、味方への連絡が主な仕事となったようです。
結局は取り逃がしてしまいました…

しかし
恭子さんと戦うとなると、こちらの被害も甚大となりそうなところでして
その点では、助かってしまった形です。
逃げた先で始末をつけてくれたジェノさんローザリアさんには頭が上がりません。
ありがとうございました。

あと、索敵にて誰かを見つけました。
誰なのでしょうか……

***
先行き不穏に考えることもあるのですが、それらは語らずにおくことにします。
次回、不安な要素からフラッグを守り抜けるのか…
メンバーたちは守り抜いてくれるのか…

力を尽くしたいと思います。

***
もうひとつ。
誰かのおかげで、どこかに素敵な仕掛けが加わった様子です。
誰の仕事とも、どんな仕掛けかとも言いません。東軍の仕掛けはどれも素敵です。
直接知れたPLも情報共有で様子を得た苺炎も、とてもわくわくしています。

そんな感じでしていつものごとく、個別コメントもアクションも隠します。
読み応えあり、考えることも多く、非常に楽しかったですし、次回も楽しくなりそうです。
具体的にはまた今度。

ありがとうございました。
posted by 苺炎PL at 22:14 | アクション公開 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする