2019年11月07日

『華の流れは大河になりて:1 』はじまり

───────────────────────────────────
八つめの大国・華。武術大会開催。
シナリオタイトル      :華の流れは大河になりて:1
シナリオ種別          :プライベートノーマル
担当ゲームマスター    :泉 楽 GM
シナリオガイドURL    :https://s-avatar.jp/scenario/guide/SPN0002117
───────────────────────────────────
アクションパート:軍の採用試験を受ける
登場 

大河になりて。
これから何が起こるのかもわかりません。

採用試験にて、さらっと完敗してきました。上等兵スタートです。
いくら運とは言え一回くらいは…とも思っていましたが、負けることもありますよね。
次からの焦りにつなげていきたいものです。
前のめりのほうが先にすすめることもあるかもしれない。
転ぶほどのスピードも出せませんし、大丈夫でしょう。

個別はこんな具合でした。
『華:上等兵』.png
うっかりできません……

アクションは追記です。
アクション投稿内容確認

・以下の内容でアクションが投稿されています。

アクションパート:軍の採用試験を受ける
九鬼 苺炎
MC
九鬼 苺炎

・目的
軍の採用試験を受けたい

・動機
働き口と、ここでも通用する身分がほしいの。
すっとろいし、この体格だし、油断してたら売っぱらわれてしまいそう……
舐められないよう、戦えるとこを見せときたいわ。

・手段
身体測定、体力測定に通れば…いよいよ試合ね。
身体測定で落ちてたら、ざんねん。

・戦い方
1.必殺技(マナエッジ) 2.下段 3.下段
初手のマナエッジは不意打ちで、武器の上に展開し、鋭さを増す。
以降は小柄な体躯を生かし下段攻撃中心に立ち回る。
できるものなら、老獪に。

・勝ち演出
判定とったらすぐに剣を引く。
騎士道とかでなく、単にお行儀いいの。
「ありがとうございました♪」

・負け演出
伝説での『ネイリング』は肝心な時、最終決戦で折れた剣。
受け止めようとした剣ごと叩き折られてると、相手の見せ場によさそう。
「いったたた……」

こんな体たらくで、軍人になれるのか…不安になるわ。
いや、次は…試合の外では、こうはいかないよ。
称号:【物陰の魔女】
アバター:マージナル
武装1:ネイリング
武装2:紅き断絶の衣
武装3: -
武装4: -
スキル1:マナエッジ
スキル2:星霊知識
スキル3:センシティビティ
スキル4:エリュディション
九鬼 苺炎


GA名:なし
posted by 苺炎PL at 21:23 | アクション公開 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする